Q1

アプリケーション連携で不向きなアプリケーションはありますか?

Anser

情報配信系のソフトウェアからマルチメディア系までいま動いているあらゆるソフトウェアが可能です。(但し、事前調査は必要です)

Q2

コラボレーションコンセプトってなんですか?

Anser

お客様のシステムと弊社のシステムの組み合わせ、さらにお客様のビジネスと弊社のビジネスの組み合わせなど、既存の枠にとらわれない自由な発想のもとで、いままでにない組み合わせで仕組みをつくっていくという考えを、コラボレーションコンセプトと呼んでいます。

DX時代では0からソフトウェアを開発していては間に合いません。何よりもスピード、そしてコストパフォーマンスまた貴重な情報資源の有効活用も必要です。そこでアイティニュースではプレーヤだけのシンプルでスマートなソフトウェアを開発しました。

IP_Swich】です。ネットワーク/NAS/クラウドストレージにつながっていれば、ホルダーにドラッグアンドドロップするだけという簡単な操作でリアルタイムの情報配信配信ができます。コンテンツの変更・指示もスマホはもちろん新開発のブルーツゥース10キーでもできます。

Q3

セキュリティは?

Anser

セキュリティに関しては個別に対応になります。

Q4

既存アプリケーション、業務アプリケーションとデータ連携などができますか?

Anser

ソフトウェアによります。個別に対応することになります。連携用のオプションを用意しております。従来デジタルサイネージは映像系のシステムとして、情報系システムとの連係は不得意でしたが、弊社ではいろんなシステム構築を実現する仕組みをご提案致します。

Q5

コンテンツ転送・ファイル転送と遠隔監視だけでもいいですか?

Anser

実際にこれだけのソフトウェアを利用してデジタルサイネージ事業をおこなっている会社もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デジタルサイネージのカスタム開発サービス

もっと使いやすいデジタルサイネージにしたい。既存のシステムと連携したい。できるだけ自動化したいなどのご要望にお応えします。

デジタルサイネージのカスタマイズ対応します。


広告ビジネスモデル構築支援

 システム構築と同時にビジネスモデルの構築も大切です。とかくシステムができれば収益性も確保されると期待してしまいがちですが、システム構築は入り口です。器を造っても魂を入れなければなりません。
 アイティ・ニュースは運用支援、広告ビジネスモデル構築支援も提案致します。コラボレーションパートナーとして様々な環境・条件のもとで協業ビジネスモデルなども提案させていただきます。

ビジネスモデル構築を支援します

 


 

緊急地震速報配信ソフトウェア

地震大国日本では地震という災害は避けて通れません。アイティ・ニュースでは減災のためには緊急地震速報はなくてはならないシステムとして開発・提供致します。ソフトウェアのみで稼働するため、ハ-ドウェアの追加購入はいりません。ほとんどのパソコンで稼働します。デジタルサイネージはソーシャルサイネージとして災害などの時に機動性のある情報配信システムとして機能することが必須となってきます。

緊急地震速報配信システム


呼出受付番号表示システム

番号を表示して順序良くサービスを提供するための簡単便利な番号表示システム
従来は表示装置が高額だったりシステムが複雑なため実現しにくかったシステムですが、シンプルで低価格化を実現。ハイブリッド(デジタルサイネージ+AP)を実現、業務アプリケーションとデジタルサイネージの組み合わせがコスト的にもメリットがあることを証明した先駆的システム

番号呼び出し表示システム


エクセル画面をデジタルサイネージへ

エクセルの画面をそのままデジタルサイネージに配信・表示します。ありそうでなかった便利なツールです。

excelの画面がデジタルサイネージへ配信できます


 

NHK動画ニュース配信サービス

NHKの最新ニュースを4本厳選して1分間にコンパクトにまとめています。政治・経済・社会などからその日の出来事が1日6回更新して配信

NHK動画ニュース配信サービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

進化著しいクラウドストレージを最大限に活用したデジタルサイネージソフトウェア

PC、タブレット、スマホを活用した自在なデジタルサイネージ配信が低価格でできます。

アイティ・ニュースは「IP_STUDIO(アイピィスタジオ)」「IP_Swtch(新発売)」を汎用情報表示システム開発用コラボレーションツールとして一般アプリケーションと併用することができるソフトウェアは提供しています。DX時代に重宝するサービスはクラウドストレージ、そのクラウドストレージを有効活用することで、既存の情報投資資源の有効活用をはかりながらスピーディ(古くはスクラッチアンドビルド、最近ではイレテーション)に、コストパフォーマンスよく情報の共有化を実現するデジタルサイネージシステムが構築できます。

 システム構築は0から作っていてはビジネススピードに付いていけません。組み合わせてアジャイルスパイラルを回して行くことです。

コストパフォーマンスに優れた情報配信ソリューションを実現する、コラボレーションコンセプトツール「IP_Switch」。短期間に独自の情報配信システム構築も可能です。

クラウドストレージ対応IP_STUDIO を利用してシステム構築

  日本初のクラウドストレージ対応。クラウドストレージを選んで配信。

 ○クラウド環境ががなくでもデジタルサイネージはできます。環境に合わせて構築できます。
  世界的なクラウドの進化もありますが、NAS利用も選択の一つです。サーバーを使わない
  peer to peerでの構築も可能です。

 

 ○クラウドストレージはいまやマルチデバイスに対応。この便利な機能を利用していつでも、
  どこからでも更新できます。単純なファイル連携からアプリケーション連携といった
  システム構築も柔軟に構築できます。

  クラウドストレージはいまや、マルチデバイスに対応。この便利な機能を利用していつでも、どこからでも更新できます。

 


DX(デジタルトランスフォーメーション)時代の

   デジタルサイネージプレーヤーも用意しております。

情報共有をリアルタイムで実現します。スピード、コストパフォマンス、情報資源の有効活用などいろいろな課題にお応えします。

クラウドストレージの機能をフル活用したシンプルなプレーヤーです
--- 価格もシンプル 発売記念キャンペーン【月額1480円、初期費用0円】 ---

クラウドストレージを最大限に活用した新発想のデジタルサイネージプレーヤー新登場

使い慣れたエクスプローラかブラザか、どちらでもドラッグアンドドロップするだけ、超簡単操作!
ブラウザ派にもエクスプローラー派にも優しい、「IP_Switch」。

クラウドストレージユーザーであれば使い慣れたホルダーにドラッグアンドドロップするだけという簡単なオペレーション。

ご利用のPC、スマホ、タブレットからいつでもコンテンツ配信。新発想のスマート「IP_Swich」プレーヤーでデジタルサイネージの概念が変わります。

コラボレーション(共同作業)をスムーズに進めて、情報・データの可視化・見える化の構築をスピーディに可能にします。クラウドストレージのポテンシャルを最大限に活用した共同作業、ネットワークコラボレーションを可能にします。

あなたはブラウザ派それともエクスプローラー派、「Ip_Switch」はもちろんどちらでもできます。

デジタルサイネージソフトウェア「IP_STUDIO」のカスタマイズ対応致します。

○ファイル連携が簡単にできる便利なデジタルサイネージ。クラウド連携などがすぐにご利用できます。

ハイブリッドセレクターでデジタルサイネージがより身近に使いやすくなります。

デジタルサイネージのコンテンツをテンキーからセレクトできる新機能搭載

※10キーはブルートゥ-ス対応をご利用ください。

コストパフォマンスのいいWindows10pro搭載STBが続々登場。

WindowsSTBは高額という時代は終わりました。コストパフォマンスのいいSTBが登場。Windows10Pro搭載でも安価になりました。

カウントダウン表示機能でデジタルサイネージの表現力アップ。簡単に日数表示ができます。

パラリンピックはいつから始まるの?..あと何日で始まるを表示できます。機運を高める!盛り上げるに貢献。

○メニュー、呼出番号表示、お散らせを安価なハイブリットワンパケージシステムとしてでご提供。

メニュー、呼び出し番号表示、お知らせがワンパケージで安価なシステムとして提供させていただきます。

緊急割り込みで配信できます。スケジュールに関係なく、すぐにコンテンツを配信、表示できます。

スケジュールに関係なく、すぐにこのコンテンツを配信したい、緊急情報を配信したい。タイムサービスを表示したいにお応えします。

ワンポイントでリモートデスクトップで配信支援を行います。便利なサービスです。

困ったときにワンポイントで遠隔操作で支援するサービス

PC・STBを盗まれたら意味がない! GPS利用のデバイス保護の機能を搭載したSTB、サービス提供開始
ともすれば見落としがちだが、PCのセキュリティは、ウイルス対策やファイルの暗号化といったレイヤーの保護だけでなく、デバイスの保護という観点も重要だ。アイティニュースではGPSを利用した盗難、紛失ソリューションを提供しています。

盗難、紛失で一番困ることは情報漏えい。アイティニュースの新サービスでお応えします。


IP_STUDIO Q and A][IP_STUDIO Q and A(PDF)