Q1

アプリケーションで不向きなアプリケーションはありますか?

Anser

情報配信系のソフトウェアからマルチメディア系までいま動いているあらゆるソフトウェアが可能です。(但し、事前調査は必要です)

Q2

コラボレーションコンセプトってなんですか?

Anser

お客様のシステムと弊社のシステムの組み合わせ、さらにお客様のビジネスと弊社のビジネスの組み合わせなど、既存の枠にとらわれない自由な発想のもとで、いままでにない組み合わせで仕組みをつくっていくという考えを、コラボレーションコンセプトと呼んでいます。

デジタルサイネージはまだ生まれて歴史が浅く、広告メディアとしては試行錯誤のところがあります。
アメリカなどの先進的な例では、TVコマーシャルよりも効果があるという発表がありますが、日本ではこれからと思います。

 

Q3

セキュリティは?

Anser

セキュリティに関しては個別に対応になります。

Q4

既存アプリケーション、業務アプリケーションとデータ連携などができますか?

Anser

ソフトウェアによります。個別に対応することになります。連携用のオプションを用意しております。従来デジタルサイネージは映像系のシステムとして、情報系システムとの連係は不得意でしたが、弊社ではいろんなシステム構築を実現する仕組みをご提案致します。

Q5

コンテンツ転送・ファイル転送と遠隔監視だけでもいいですか?

Anser

実際にこれだけのソフトウェアを利用してデジタルサイネージ事業をおこなっている会社もあります。

Q 6

広告ビジネスモデルってなんですか?

Anser

デジタルサイネージを広告媒体として広告収入を得ることで、事業を組み立てることです。広告媒体になるうるには、いくつかのハードルがあります。ある程度のリーチ(視聴者)が確保されていること、広告配信回数が保障されていることなどが必要です。アイティ・ニュースでは、様々な条件のもとでの広告ビジネスモデル構築を支援します。ロケーションオーナー(場所所有者様)、事業主様などのご要望に合わせたソリューション、提案を致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デジタルサイネージのカスタム開発サービス

もっと使いやすいデジタルサイネージにしたい。既存のシステムと連携したい。できるだけ自動化したいなどのご要望にお応えします。

デジタルサイネージのカスタマイズ対応します。


 

プロフェッショナルデジタルサイネージ

コンテンツ(情報)を配信する、新システムとして12年以上のノウハウと実績に基づき磨かれた新世代ソフトウェア「IP_STUDIO(アイピイスタジオ」、デジタルサイネージのシーンを常に先導してきたパイオニアソフトウェア

デジタルサイネージ用汎用情報配信システム


ハイコストパフォーマンスシステム

WEB(ホームページ)を自動で(スケジュールどおりに)単純に表示します。動く(自動的に切り替わる)ポスターです。シンプルな機能で効果抜群。コストも圧倒的に低価格。ホームページをアウトドアにを最初に標榜した、シンプルなデジタルサイネージソフトウェア

安価なデジタルサイネージ用ソフトウェア、店舗のコミュニケーションをパワーアップ

 


広告ビジネスモデル構築支援

 システム構築と同時にビジネスモデルの構築も大切です。とかくシステムができれば収益性も確保されると期待してしまいがちですが、システム構築は入り口です。器を造っても魂を入れなければなりません。
 アイティ・ニュースは運用支援、広告ビジネスモデル構築支援も提案致します。コラボレーションパートナーとして様々な環境・条件のもとで協業ビジネスモデルなども提案させていただきます。

ビジネスモデル構築を支援します

 


 

緊急地震速報配信ソフトウェア

地震大国日本では地震という災害は避けて通れません。アイティ・ニュースでは減災のためには緊急地震速報はなくてはならないシステムとして開発・提供致します。ソフトウェアのみで稼働するため、ハ-ドウェアの追加購入はいりません。ほとんどのパソコンで稼働します。デジタルサイネージはソーシャルサイネージとして災害などの時に機動性のある情報配信システムとして機能することが必須となってきます。

緊急地震速報配信システム


緊急メール+緊急地震速報システム

デジタルサイネージとスマホ・携帯にいちはやく緊急災害情報を配信します。一度大規模な震災が起こるとその被害は甚大なものになってしまいます。本システムはいまや国民の誰もが持ち歩く携帯・スマホと今後街の情報伝達盤になるデジタルサイネージを統合させた新システムです。自治体にも多数の実績がある緊急メール配信と緊急地震速報を統合したシステムパッケージです。

携帯・スマホとデジタルサイネージに災害緊急情報配信


呼出受付番号表示システム

番号を表示して順序良くサービスを提供するための簡単便利な番号表示システム
従来は表示装置が高額だったりシステムが複雑なため実現しにくかったシステムですが、シンプルで低価格化を実現。ハイブリッド(デジタルサイネージ+AP)を実現、業務アプリケーションとデジタルサイネージの組み合わせがコスト的にもメリットがあることを証明した先駆的システム

番号呼び出し表示システム


プロジェクターソリューション

プロジェクターが進化、難しかった業務用デジタルサイネージシステムへも応用が可能に。レーザープロジェクターの誕生はいままでの常識を変えていきます。あらゆる壁がスクリーンに変わります。設置環境という壁を飛び越えます。

プロジェクターソリューション


エクセル画面をデジタルサイネージへ

エクセルの画面をそのままデジタルサイネージに配信・表示します。ありそうでなかった便利なツールです。

excelの画面がデジタルサイネージへ配信できます


ワード画面がそのままデジタルサイネージへ

ワードの画面がそのままデジタルサイネージへ配信・表示できます。表現力が豊かになったワードを利用して、情報配信をよりタイムリーに行うことができます。

ワードの画面がそのままデジタルサイネージへ



NHK動画ニュース配信サービス

NHKの最新ニュースを4本厳選して1分間にコンパクトにまとめています。政治・経済・社会などからその日の出来事が1日6回更新して配信

NHK動画ニュース配信サービス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコンの画面にアドオン(追加)可能なデジタルサイネージ

マルチメディア情報表示システムの新開発手法 既存ソフトウェアにアドオン

アイティ・ニュースは「IP_STUDIO(アイピィスタジオ)」「IP_web」「IP_CallNum(受付呼出番号表示)」を汎用情報表示システム開発用コラボレーションツールとして一般アプリケーションと併用することができる仕組みを公開してます(OEMなど)。
 
通常デジタルサイネージのソフトウェアは単独のアプリケーションとしてお使いいただきておりますが、多様なニーズにお応えして「IP_STUDIO(アイピィスタジオ)」「IP_web(アイピーウェブ)」を情報表示システム構築ツールとしても利用できるようパワーアップ。マルチメディアコンテンツをスケジュールどおりに表示するといった機能とアプリケーションを併用させることで表示端末のインテリジェント化がより加速します。
 
 デジタル掲示板、電子掲示板、デジタルポスターなどと呼ばれる情報表示システムも映像データのハンドリング、双方向など様々な要望に応えるため進化。いまある資源を活かして、情報システムを強化したいというようなご要望にお応えするマルチメディア情報表示システム構築ツールがIP_STUDIOです。ソフトウェアの改造なしで短期間でのシステム構築を実現します。
 
一般アプリケーションと共存できるよになってデジタルサイネージは大きく飛躍します。情報配信システムの潜在ポテンシャルを一気に引き上げました。
 映像配信を含む情報配信システムを開発する最短の方法のひとつに、市場で鍛え上げられたデジタルサイネージツール【IP_STUDIO】を利用するという選択肢がいま、最もスマートな開発メソッドです。

IP_STUDIOとの組み合わせで新システムを効率よく開発受付呼出番号表示との組み合わせ

例1.特定の時間だけデジタルサイネージ(コンテンツの表示)

特定の時間だけデジタルサイネージ(コンテンツ表示)

 今、稼働しているアプリケーションあるいは新規のアプリケーションに任意の時間にコンテンツを表示できます。既存のアプリケーションの変更なしでアドオン(追加)できます。

 稼働中のアプリケーションをそのままに、最上のレイヤーに表示させることができるので、アプリケーションの変更はいりません。投資を最小限に抑えて、情報配信システムが構築できます。レガシーな資源の活用が図れます。ソフトウェア変更による新たなバグ発生のリスクも回避できます。

例2.任意の場所にデジタルサイネージ(コンテンツ)を表示

コンテンツの表示する場所は任意に設定できます

 画面の中に表示位置を自在に設定できるので、大きさと位置を指定するだけで、コンテンツが簡単に表示できます。座標とサイズの指定によりコンテンツを出したい位置に表示できます。既存のアプリケーションの空いている部分、あるいは上部にと新たなデザインが自在にできます。 
 コンテンツは自社オリジナルでもパブリックコンテンツ(ニュース、天気など)でも勿論選択できます。

例3.既存のPCに液晶を追加してコンテンツ表示もできます

既存のPCに表示用液晶を追加してデジタルサイネージ

 2個の外部出力(VGA,HDMIあるいはHDMI、DVIなど)をもっているPCを利用している場合は、2台目の液晶にデジタルサイネージコンテンツを表示することもできます。Windowsの基本機能(複数ウインドウ表示機能)を利用してます。まさにレガシーな資産の有効活用ができます。

コンテンツ配信が可能になるばかりでなくPCの稼働監視やファイル転送に

 IP_STUDIOを利用するメリットのひとつにPCの稼働監視が遠隔からできます。情報配信PCの死活監視が簡単にできます(~数千台まで)。
 また、IP_STUDIOのコンテンツ配信機能を応用してPCへファイル転送もできます。遠隔にある複数のPCへファイル(表示コンテンツは勿論、表示コンテンツ以外でも可能)を転送する場合は重宝します。指定の日にスケジュールどおりに転送できるので、運用担当者にとっても役に立つ機能といえます。

コストパフォーマンスに優れた情報配信ソリューションを実現する、コラボレーションコンセプトツール「IP_STUDIO」。短期間に大規模な情報配信システム構築も可能です。

IP_Webを活用してデジタル情報表示システムを開発

 WEBによる情報配信やHTMLを利用したアプリケーションがインターネットの普及とともに増えています。「IP_Web」はWEB表示を任意の位置、任意のサイズで設定できます。

    クラウドサイネージのIP_Web

短期間にアプリケーション開発が可能となります。複数個の設定が可能なため表示画面を有効活用できます。
ホームページ(WEB)の情報更新の手軽さはいうまでもありません。

簡単便利な汎用WEB表示ソフトウェアとしてホームページの必要なところだけ切り取って表示できます。いろんな応用が簡単にできます。

 

既存システムと同時表示可能な番号呼出し表示システム

 番号案内(番号呼出)ソフトウェア「IP_CallNum」は病院、区役所、図書館、食堂などの受け付け用番号呼び出し表示を実現するソフトウェアです。既存システムあるいは「IP_STUDIO」などと併用することによって、呼び出し番号とともに様々な情報表示が可能になります。

番号受付(番号呼出、番号案内)表示は、いわゆるパブリックなロケーションのサービス向上に役立つよう開発されてました。多くの区役所、病院、銀行、図書館、郵便局、薬局などいろいろなところで利用されるようになってきていますが、システムがまだ高価で導入を見送っているところもあります。

本ソフトウェアはコスト的もリーズナブルになっていますので、IP_STUDIOとの併用はもちろん単体でもご利用いただけます。
番号呼び出し表示(番号案内)という機能に、映像や画像表示をすることで、その場所が和みます。とかく事務的な場所になりがちな場所をすこしでも明るく楽しい空間にすることができます。呼び出しチャイムの音も選択できます。

各ご案内をはじめ、天気、ニュースなどパブリック情報や企業からの広告表示なども可能になります。番号呼び出し用の入力は、キーボード、マウスかタッチパネルが可能。

          番号表示システムをI利用して短期間にハイブリッドシステム開発

          ○番号表示とデジタルサイネージのハイブリッドシステム

           IP_Webを利用して表示画面設計

          ○IP_Webを利用して表示画面を設計(デザイン時)

□利用環境: ・OS WindowsXP//Windows7/Windows10(32bit/64bit)

食堂・流通などの呼出番号表示に使えます。フードコートなどで活躍します。       
     

□既存のソフトウェアあるいは新規開発中のソフトウェアへのアドオン(追加)の確認、評価などについてはお問い合わせください。デモソフトウェアを用意しております。また、ビジネスとしてのコラボレーションも大歓迎です。貴社のシステムあるいはビジネスのコラボレーションについてもお問い合わせください。

オープニングに間に合わない。困った!困った

緻密に綿密に立てた計画でも、思わぬ想定外のことが起きることもあります。例えば、オープニングセレモニーに準備が間に合いそうもない。
そういう絶対絶命のピンチに役立つアイティ・ニュースのコンテンツ+スケジュールセット済のSTB貸出サービスがあります。
 その名もずばりSOSです。困ったときのSpeedyOpeningServiceです。アイティ・ニュースでは長年デジタルサイネージのシステム導入のお手伝いをしてきた経験から、短期間に準備するノウハウと技術の蓄積がいろいろありますので、そん大ピンチお役立て下さい。
 納期面やらシステム、あるいは運用など、どうしようもならないとなったときにきっとお役に立ちます。

デジタルサイネージソフトウェア「IP_STUDIO」のカスタマイズ対応致します。

デジタルサイネージソフトウェアのカスタマイズ対応

デジタルサイネージのコンテンツ更新が面倒!そんな悩みにお応えします。

煩わしいデジタルサイネージのコンテンツ更新から解放します

屋外デジタルサイネージが低価格に機能も多彩に

店舗、レストランなどお洒落なデザインのデジタルサイネージ提供中

あったらいいな正方形デジタルサイネージ、安価なイーゼルデジタルサイネージも提供中